top of page

seed lawson

社員の勤務形態について

■店舗管理職クルー(社員)

 当社では世間一般でいう正社員という雇用形態はありません。​そのかわりに、アルバイト従業員とは違う責任者を担う立場として店舗管理職クルーという役職を用意しています。この店舗管理職クルーを当社では社員と同じ位置づけで考えています。


■店舗管理職クルーの勤務形態

 当社では、毎月の勤務時間を自身で自由に決められるような勤務体制を採用しています。

 一般的にコンビニの店舗社員は長時間労働、休みも取りずらい、業務過多になりがちという実態があります。当社では、そのような働き方をしたくないので、毎月の固定勤務時間(月間173時間+残業)という考え方がありません。体力面、気持面、私生活面で無理なく働いてもらいたいと考えているので、毎月の働く時間を調整できるようにしています。業務量も他の仲間との分担できる仕組みが整っているので、店長が負えない業務は別な仲間に分担するということも可能です。


■シフトはほどほどに

 店舗管理職クルーは自身の体力を考慮してシフト時間を自身で調整できます。理想は140時間前後を推奨していますが、まったくシフトに入らないという働き方も可能です。


■これからの働き方

 日本では少子高齢化社会を迎えています。家族の介護、子育て、副業の実施など、各従業員ごと1日の時間の使い方は多様になっていくと思います。従来の固定の労働時間、あらゆる業務をこなす働き方をするのは難しい時代になります。

 当社では、親の介護をしながらでも隙間時間で働ける職場、子育てをしながらでも働ける職場、別な会社と掛け持ちでも働ける職場、プライベートの時間を犠牲にしなくても済む職場を目指し、世間一般でいう正社員というスタイルを取らずに、しかし能力を発揮してお給料も稼ぎやすくなる店舗管理職クルーという制度を採用しています。

 

bottom of page